丹沢の麓から

アクセスカウンタ

zoom RSS 「百万人の山と自然 安全のための知識と技術公開講座」を聴講

<<   作成日時 : 2014/10/08 19:16   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 公益社団法人日本山岳ガイド協会、独立行政法人日本スポーツ振興センター国立登山研修所主催の「百万人の山と自然 安全のための知識と技術公開講座」が昨日、新宿区立四谷区民ホールで開催されました。

 山本正嘉氏の「秋山を目指して−疲労を防ぐための歩き方とトレーニング方法」に興味があり聴講しました。多くの登山者がやっているウォーキングでは登山のトレーニングには役立っていないこと、駅の階段を数回上り下りするだけでは、十分な効果が期待出来ないこと。自分の体力のチェックとして、登り1000m、標準コースタイム3時間のコースを自分の身体に無理のない範囲内でなるべく速く登り、そのタイムで体力評価するもので、3時間以内なら日本アルプスを無理なく登ることができる。これらの話から腰痛の影響で下半身の軽い痺れ、右膝に力が入らない身としては、安全に登山するため高尾山や大山でのトレーニングで体力アップをはかりたいと思う。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「百万人の山と自然 安全のための知識と技術公開講座」を聴講 丹沢の麓から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる