丹沢の麓から

アクセスカウンタ

zoom RSS 烏里烏沙写真展「蔵地印象」

<<   作成日時 : 2014/12/02 12:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日から友人で写真家の烏里烏沙(ウリウサ)君の写真展「蔵地印象」が虎ノ門の東京中国文化センターで開催されている。

 烏里君が十数年かけて、数十回にわたってチベットを巡り、独自の視点で撮り下ろしたカラー作品約50点を厳選して展示されている。彼自身の故郷への想いをこめて、撮影する場所は観光地ではなく、一般の人々が行かないところであり、地の果てまで続きそうな広大な美しい自然、自然と共生しているチベットの人々の暮らし、チベット仏教への厚い宗教信仰など。 また、地球温暖化の影響により、チベット高原の氷河の溶解が加速している現象も捉えている。

 昨日は、午後3時からオープニングパーティが開催され東京中国文化センター長、中国国家観光局、写真家の丹野章氏、小松健一氏からお祝いのご挨拶があった。烏里君の日中両国の友人知人が大勢参加し盛大なパーティであった。

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
烏里烏沙写真展「蔵地印象」 丹沢の麓から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる